<ヘルメットペイントとは?>ヘルメットペイントでオリジナルを作成するための価格相場

ヘルメットペイントにかんして

ヘルメット,ペイント

ヘルメットペイントの価格相場は一体どれくらいで、いくら支出が必要なのだろうか?
ヘルメットペイントはバイクを趣味としている人にとって憧れの一つだとおもう。
近頃では市販のヘルメットでも相当の数のバリエーションが在り、どれもが実に格好良いものばっかりだ。
だがこだわりを所有している人であれば、あえて自身専用のオリジナルヘルメットが欲しいとおもう事だろう。
ヘルメットペイントの種類には、ラリーのような四輪用やジェットスキー用のペイントがある。
他に、ヘルメットペイントの価格相場等も案内する。
私は近頃、亡くなったF1のアイルトンセナのヘルメットペイントを観てカッコいい!とおもってしまったのだ。


スポンサードリンク

ヘルメットペイントの価格相場について

ヘルメット,ペイント

だがヘルメットペイントにかんして現状まで知識が無い人にとっては、実に高額な価格だろうと云う事で敬遠してしまうかも知れない。
そこで、ヘルメットペイントにはいったいどのくらいの支出や費用がかかるのかどうかを吟味してみた。
まずヘルメットペイントは、一個一個のヘルメットに対して人間の手でペイントしていくものなので、実に手間のかかる仕事だ。
例を挙げるとSHOEIやARAIのようなメーカーの製作品をそのまま活用するのであれば、工場での多量生産と云う事で原価を安く出きる為、一個一個の販売価格が安価に為っているのだ。
これに対してオーダーメイド形式のヘルメットペイントは、単に塗装をするのみにもかかわらず、新品のヘルメットが買い付けできるくらいのお金がかかってしまう。
1番少なくない価格帯のものでも3万円から6万円くらいと為っているようだ。またどんどんこだわっていくと更に値段が高くなってゆく為、7万円や8万円を超越してしまうと云うような事もおおく有る。
人に拠っては、単に塗装するのみなのになんでそこまで高額な価格とおもってしまう人もいるとおもうが、美しくペイントすると云う工程は皆さんがおもっている以上に難易度が高いものなのだ。
職人芸と云っても差し支えの無いレベルのものだから技術料も包括して高価になるのだ。
プラモデルを作成する人であればペイントの難しさと云うものは了承出きるとおもうが、ヘルメットの場合は曲面に寸分の狂いも無くペイントしていくと云うものだから、その難易度はプラモデルのペイントの比じゃない。


ヘルメットペイントの店(店)をインターネットで探し求める事について

近頃ではホームページでどのようなヘルメットペイントが出きるのかと云うものを公開している店(店)がたくさん有る為、これらを観て比較してみると興味深い。
店(店)に拠って、同じくらいの難易度でも価格が大幅にちがうと云うようなものも有る為、これからヘルメットペイントの注文をしてみようとおもっている人は、多種多様な店(店)同士を比較してみると良いだろう。
やり取りの面倒さは残るが、信用と成果のある店(店)を活用した方が安心出きるとおもう。
ヘルメットペイントの通販を実践している所は全国にたくさん有る為、近場にこういったヘルメットペイントを扱っている店が実在しないと云う人は、インターネットで検索してみてはどうだろうか。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF&tbm=blg&output=rss&num=50






コンテンツマネジメントシステム